果実邸

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、紳士に会いました。

私はバイトまでチャリで行くんですが、今日はロングスカートでした。

帰り道、スカートの裾がチャリの後輪に巻き込まれて、身動きが取れなくなってしまいました。暗くてよく見えないし、ぐるぐるまきついてるわ、裾の先がレースだわでほんとろくでもない。これはスカートを脱ぐか(幸いバイト帰りのため、変えのズボンを持ってる)とまで考えたその時。

ひとりの男の人が「大丈夫ですか?」と声をかけてくれた。

おお、ここバス停の横だったのね・・・恥ずかしい!!

その男性(推定25歳)は、後輪を持ち上げて、器用にスカートをチャリから外してくれたのです・・・!しかも、バス一本乗り過ごして。

え、なにもう紳士!このひと紳士!!

私ももう「ほんとすみません!申し訳ないです!ありがとうございます!助かりました!!」とマシンガンでお礼をいったものの、なんかそれだけじゃ物足りない気分です。男性は爽やかに「いいえ~」と笑ってまたバス停に並びました。

ほんとありがとうございます、見ず知らずのヤツに親切を。

いやーこういう男性になってほしいですね。うちの弟!!



学校はじまるのが思ってたより2日遅くなって万歳!

明日も明後日もおやすみだー!ふふふ、なにしよっかなー。

思わぬ休みは嬉しいもんです。


スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ushiushimoo.blog83.fc2.com/tb.php/94-fb6a159a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。