果実邸

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実習のクラスの子たちが、サプライズ(のつもり 笑)で私のお別れ会をやってくれました。
本人たちはビッグサプライズ~!のつもりで演出も凝ってたんですが、いかんせん口が軽すぎる(笑)そこが小学生のかわいいとこです。朝からそわそわしっぱなし(笑)
「今日の理科の授業なにやると思う?」
「理科ちょー楽しみ~!」
「先生○○好き?」
私がわざとしらんかぶりな答えをすると子供たちで顔を見合わせてにやにや(笑)かわいすぎだおまえら(笑)

しかし、内容はほんとにすごくて、感動。
クイズやゲームはさすが三年生(笑)というような出来でしたが、一生懸命考えてくれたんだなというのが伝わってきました。
私がビリーブ(合唱曲)が好きだと言ったのを覚えてて、みんなで斉唱(手話つき)をしてくれて、不覚にも涙してしまいました。あの曲、ただでさえメロディーラインが涙腺を弱くさせるのにみんながこっち向いて真剣に歌ってくれるんだもん…無理もう。
手紙もくれて、内容が面白かったです。さすが小3。私の顔をかいてくれてる子が多かったのですが、一人見た瞬間ふいた絵を描いてきた子がいました。お前それはねーだろという目付きと髪型(笑)君は私のどこをみてそう…(笑)

私はリコーダーで「ありがとう」を吹いてきました。
子供たちが好きだと聞いていたので、耳コピして楽譜起こして吹きました。
すごい拍手だったよ(笑)しかも途中から歌い出してくれたもんだから感動だよね!

あーみんな大好きだ!

あと一日。
離れるのが寂しいけど頑張ります。

今日は手紙書きで大変だな…
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ushiushimoo.blog83.fc2.com/tb.php/694-19b082a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。